ろうし ぜん たいふう お はないきで ふきとばす。2015/08/02

くもり  とこどこ雨   CO はれ くもり ISPだけあめ。


6時半起床 すでに雨は上がっている。 
ZENさんに たいふうを 鼻息で吹き飛ばすよう お願いしたせいですかな  頼んだときは まだ 赤道ちかくで どっちかというと 16のほうが 千葉沖に来るというので こっち想定で あったが 15さん ずいぶんやきもきさせてくれたが こちらも なんとなく やってくれてたんですな  ZENさん らしい  でも 効果てきめんで これからは 老師ZEN と 呼ばせていただこう。

たいふうさん   もんくさんとこは   えいきょうなし。   


で 8時出発 それまで 台風対策してたもの 元にもどす。 ばすは 定時ちょっと おくれ 半分+ちっと くらい。
高速入る前に 池尻から17K渋滞ということだったが ちっとつへってたので 休憩後 こんどは 駒沢で事故だと。

ふじさんは   おかくれ。    おみおくりはないな。


で とうきょういんたあ までは いつもどおりで あったが でた途端に 渋滞である 

じゅうたい。  ぬけるに  45ふんとあったが。    もんくさんよか  おおうそつき。


結局 6Kに一時間かかった   ということで  一時間遅れである。


ちんたま線  ほおむおりる 階段半ばで 電車きた 急いで乗り込んで 荷物置けそうなとこ 行こうとしたら   かばんのうぃいるが おかしい 見たら たいやのゴム壊れてる 
 
銀座線乗り換えで とうとううぃーるまわんなくなる ただ 壊れたたいやがひっかかっただけだが ゴムの劣化のようだ  曲げたらぼろぼろに こわれた
それ捨ててるあいだに 来た 
上野でも 電車いる それも もんくさんの時計では 時間なのだ ただ 1分すすんでるので 一番前のいつもんんとこまにあった  渋滞以外は いつになく 順調であった。

ほんかくてきにやばいと  となりのやつだが  まだまにあう。  でも かしきりならず。


あめ  ふってきました。  よだんだが  さいしょの うんちゃん のびのびぐんてしよう。


2時15分 成田着 ぱすぽおとちぇっく なくなってた。

そんで ぷれみああくせせにて チェックイン 席は 昨日動かしといたが まだ 三人がけ一人だ。

来るたび ねえむつけるので  ちと 時間かかったが  そく ご飯  結局 いつもんとこで やきそば からし つぼ半分消費。

やっ!   とほとほ  くうまえに  しゃしんとったのだ!   でも  つぼあけてから。


そっから  非常用兼 五月さんにおみやげで ろおそんにて ぱん 買う 恒例の 展望デッキ 行こうとしたら  雨ですな  それなりの 降りである ので  やね あるとこで  こんななか 外にいる人いるんだね。

なんか  ろおてえでね  なんとなく  でっき。   そこそこ ふってるが   ひと。


と さくっと せきゅりてぃ  ぱすちぇっく 並んでいたが 検査台 前2人 いみぐれ 待ちなし かえって ぱすぽおとだすのに てまどっちった。

そっから  手持ちの$減ってるし ここんとこ 円高に(っていうか 適正なレート って あると思う

んだが そっから えんだかであるか えんやすであるか 決めるべきでないか。)なってるようなので 

両替。

本屋にて 雑誌なんさつか ふらいふぃっしゃあ ふらいふぃっしゃあ でもあればとおもったが  無い

 というか SJ うってるでねえか。

さがわさんわ   こっきょうお   こえるのだ!   


あと お水買おうかと ざっと あるいたが すなっくすたんどのような 店が みんな 免税品店になっ

ておる  それも  どこも  長蛇の列  ぼおでんぐまで けっこう 時間せまってきた ので 仕方なく  しまっちゃた 小銭いれ出して  自販機 で購入  しかし  ずいぶん歩いたんで 背中あせ

びっちゃ である  成田は冷房あまいんで 何もせんでも 汗かく 位だが  人多いし さほど 電力ひッ急(どうやっても こんなのしかでてこんGOOGL IME) してるわけでねえだろ  とおもふ。

水買って そのまま 列に並ぶ。  四人 ふたくみ  まえにいた  1のひとたち  こんかいは  すくなめ。

またまた  かくりされた   27げえと。 
 

程なく 定刻通り  ぼおでんぐ 開始 今回は 1 少ない  ちゃっと 乗り込む  

のりこむまえに  おとなりげえとは   でるたさん。


はんたいがわは    うないてっど   の    むれ。


きないへ。   787 は  えんじんから  えあとらないので  くうききれい。


チェックインの時  開いていたが 反対 白人おっちゃん着席  ずいぶんたったとこで CAさんが  つれさって くれたあっぷぐれえど されて  もんくさん  3人掛け 独り占め。
こんな  だらけて   いけるのだ。   くつした   ひさしぶりにはく  くつのせい。


55分ゲートはなれる  滑走始めた時間 みてなかった  ある程度上昇したとこで 横になる  真ん中の席の しいとべるとしめて くっしょん2つあたまんとこ  もにたあ みずれえ  真ん中の席 地図にしとく。

そんで  さっそく めしだと   なんでも  長距離便は ふるこおす  というのやたらいってたが  飲みもんの さーぶ  のとき  ぷりっつぇる のかわりに なんてんだ らすくの ちいせえ ような  とまとあじの  すなっく   が   前菜  だったのんだな  不可思議  で めいんと さらだ    さらだが  ぽてとさらだ  となってた  とりさん  たのんだが  いままでと  さほどかわらん  食後 に  ぐりこの  あいすくりいむ  以前からも  けえきのような ものついてたから(基本ちょこ なので もんくさん食えない) さわいでるわりに  ???  であった  さあぶ 回数 増えたわけでもなく  さらに  ?????  つけとこ。

横に  なると  ちっと ねむくなるのだな  一本 映画  内容  おぼえとらんな。  

おべんじょ 行った時に  こおひい  などもらう  日本語話すので 787 揺れないね などいうと  そうでもないですよ  なんにんかXXしたCAもいます ということだった。 

ねながら  とると  こんなんなるのだ。   


そんで  地図 も 隣でつけっぱ  だが  今回は ありゅうしゃん沿いで  アラスカ経由  じゅのお おきから カナダ入って  あいだほあたりから わいおみんぐ ぬけ 25ぞいを くだるという こおす  前回は最短きょり で  SF と SJ の間から 上陸して でんばあ  だったが  気流の具合で こおす 変わるんだろうが  ずいぶん距離は ちがうんだろうな  でも  一時間も 早く 到着 のよう  地図によれば 11時7分 DIA 着だそうだ。

ぼちぼち  しゅうきょうお  こへるのだ。   しゃいあん  しえらとれえでんぐ。


そんで  タクシー は  長いね  B と C の間 抜けて  ぐるっと 回って Aターミナル 駐機   また  いみぐれ 係員待で 待機かなと思ったが  なんの支持もなく  ちっと 待ったが そのまま 機外へ  えすかれえたあ 2つ乗り継ぎ  太鼓の音 に迎えられて  さくさく  歩く  ひたすら  歩く 

あるいてる とちゅう  まあ  ま   はれ  こっから かすたむまでは Pだめなのだ。  

で イミグレーションだが  USしちずんは  おおとまちっくげえとに なってる  いっぱい  もにたあ  並んでおります。

外国人は  いままでどおりに  下で 係員の めんせつ うけます  列には 二人  さくっと  番号のとこ並んで まてとなったが 長いですな  C系の 人たち  ずいぶん 列が長くなったとで  やっとこさ  もんくさん  

まあ  なんですかな  ずいぶんと  対応が 違いますな  「なにしに?」  「ふぃっしんぐ」  と   もう  右手おけ  おいてるあいだに  「どのくらい?」  「にしゅうかん」  で  おわり  すでに  はんこ おしてくれた。

これも  もんくさんの  アメリカ経済 への 貢献と  人柄が 認められているからだろう。


そんで  にもつ 引取だが  もうすでに  出始めておるが  ぷらいおりちい  は 続くのである  もう すでに  意味ねえな  など思うが  みてたら  青札で  HOT と書いてあるのが   さては  こんなんなったんで  上級会員むけ 新しく できたかと思ったら ANA のたぐであった.

やっと  出てきたが  1/4  はみでてる  こっちは  さんざんな  扱いであるな。
 
かすたむも  なにも  聞かれることなく  ふんだくるように  提出書 受け取って  「出ろ。」  てことだった。

12時半の ばす  間に合うかと だっしゅで  CME  うけつけかうんたあ  へ  

おべんじょ  ではない  いったら  そこのひとに  つかまる。  ぐらんどへいくのだ。


名前言ったら  そっこう  ぼおでんぐぱす  出した  さらに 優秀になりました。

が  見たら 14時発  である  「12時半だめか?」  と聞いたら  「50分に戻ってこい。」  と  噛み合わないんで もう一回聞くと  時計  指した  なんと 1時 回っとる   どうも   ????????  である  いったい  何時に 着いたんだね?

2時間も かかってはおらぬのだが   普段は  日本時間と ころらど時間の 時計してるが  ばってりー 上がりで  用意してなかったが  いったい????????
少なくとも 定刻よか  早く  着いた  と  アナウンスでは 言ってたが 


まあ  待ち時間も ちょうどいい  一応 でんわ  して おく  DIA の  公衆電話は  ただで  ある。

工事 まだ終わってない  ちと 見て回って  戻って 日記書き。

みらいえいごう こうじ つづけて じぇふぁあそん ぜんたい ひこうじょうに するのだ!


45分 かうんたあ  前  まだ  かばん 2個  いちおう お便所行ってもどったら  3個になってた

14時回ったとこで  点呼 結局5人 であった 
そっから  外へ  あちいな  どああいたとたん  むわっと  きた   島 にいくと  めるせです号  2台 重連で来たが  なんばあが 違う  


べいると あすぺんいきかな?  さみっとびん ですかうんとちゅう ので さいごくる。


少しおくれて フリスコ行き  きた  助手席  ぱいろっとすうつ きたやつに  さくっと  取られて しまった が  こんだけ すいてりゃ かんけいねえ。

で  駐機中 のCME 一番で すたあとを切る  なんか 曇ってきました  発見だが  ぺえにゃの めであん  にも  ぷれいりいどっく  さんの  営巣地が  あったのだ。  
でんばだうんたうんと    でんころ。    きょうりゅうてん  はじまるのだ。


そんで  ぺっとふうど工場ちかくで など  ちと ゆっくりになるとこ  もあったが  順調に  CME は走る  しても  こいつ 10’ もあんだね  車止め いれるにも  気をつかわんと いかんようだね。

じょうせつ   ろでおじょう   うし  うま   みられまふ。


あとは  どうぶつは  養殖ばふくん  しか  発見  できなかった  

ようしょく   ばふくん。   ほんじつは   EBのほうにいた。


ついんとんねるは  工事も終わり 両方 使ってた  でも  まだ 2車線  迂回で使ってた 道に  工事車両 びっしり  いた。   あいだほで  一瞬  雨  ずっと くもり 
とんねる  きょうようちゅう。    もこう  のどうろ  そっから ちゅうしゃ びっしり。
 

平日にしては  車多いように 思うが  夏は こんなもんかな  でも  CME で ずっと 起きてたなあ。

おきてるので   ななにんしまい   のしゃしんも  とれる。 あと らぶらんど・


うえるかむ ちょうじょうぐん。  ばふくん おでむかえ。くものなかから  ふじ どうした。 
うえるかむ ふりすこ わやく なんてんだ?  ちょうじょういち  おでむかえ。


15時半に SH そのまま とらんぽせんたあ。  じつに 順調 であった  

だむのみず まんまん。 はるになってふったそうだ  おさかなつり  きたいできますな


こわれた きゃすたあ でも  クリアランスは 十分  問題なく  ころころ  してる。  一応  だっくで 補修するかな。

で   かどのとこで  お迎えの Jさんと すれちがい。   16時 くらいに  着  なのだ  いちばんは やっぱ  老師ZEN  せんせいもいた  なんか 出来上がってるようだ。

皆さんお帰りのとこで  持ってきたもの 出す  そったら  まうさんらが  やってきた  ので  なんか  やってきたそうで  ちゃありいも いた。

さっそく  いっぱい来ましたな  と おもいきや  もう  なんか食べてきて  もう 帰る そうだ  持ってきたもの おすそ分けして  帰ってった。

と こんどは  Jさんらが しょっぷの  ぱあちい  ということで  巻きずし つくってもっていく   出てってしまった  

ので  せんせいと  ほおるふうずで  でり  買って くおうということになった  びいるも  りかあしょっぷが  隣に  できたのだ  と  出動 で  新べるぎいびあ はらえてえパック  

せんせいと  でりの  さびしい  しょくじなのだ。  

老師ZEN  は  すでに  いただいて  おります。




てんから てんから やること どらい。2015/08/27

くもり   いちじ  あめ   H 67  L 48    F 169


7じ くらいかな   ばふくん  おかくれ。    あめは  ふってない。


4時半  に  しっこに起きた  そのまま  寝れないので  5時  起床  調べ物とにっき  老師ZEN  のしっこ  いろいろ  忙しい。

けっか  2回 起きただけ  めずいことだな  なら  下で寝ても 良かったかな?。

きょうは  Jさん  でんばあ  へ いくので  皆さん  早起き。 7時半出発 

せんせいも  帰るので  8時過ぎに 出て行った。

ので   もんくさんが  5月さん  ばすに  送ってくのだ  30分も まえから  行く気まんまんで   ある   なんとかすかして  10分まえ に出動 まだ  ばす停前 の家の子しかいない  が   さくさく 来た  子供は  元気に 石の取り合いをしている で  見送り  おっさん  3人であった   定刻ちょっとすぎに  ばす来た  ちゃんと  すとっぷさいん  でるまで  道わたんないんだな   けっこう  りちぎ。


そのまま  おさんぽ  こんどみにあむこおおすで   新聞とってくのだと  てまえで  むりむりうんち  ひらうのたいへんであった。

公園へ  かわには おさかな 姿なし、   こうえんは  鳥さんが  占拠しておった  よそもん ぐうす  30 くらい  ろおかるの  からすと  くろしろしっぽながいの  はじに追いやられてた  おもしれえが   かめら  わすれた。

帰って   にもつ出しや  PC作業  

とちゅう  UPS  きた  たしか  明日のはずだったが  やるな  あまぞん。  

USあまぞん   こんなんので  はっそう。   


でも  いつもの 配達人では 無いようで  びすけっとない  老師ZEN  がっかり  なので  もんくさんが  あげまふ。

あけると   こんな。    ここに  びすけっと  かくしないでふか?


で   おなじみ    だんしに   くくりつけて。


かったもん    ほっきいMGの  うってないな。        たべるもんないでふな。


10時  なったので  残り物  で  早い昼食   準備して  出陣  なのだ!

なんか  手間取ったが  まずは  らいせんすげっとだ   らむくん  つかって  ということで   老師ZEN   まだまだ  現役   じぶんで  荷台にとびのれます。

おいでませ    しるばあほおん。    おさかなが  おでむかえ。


かっとすろおとあんぐらあ   でも  おっきいくるま  なんか  うざ   気をつかいます。     

で  らいせんすを  手に入れるのだ。   ちゃっちゃと  $66 払って  さっさと  じてんしゃ橋  と  路面張替え 工事中で  回り道  おっきい車 めんどい。

日本から持ってきた  てんから仕掛け  きのう  らいんじゅんびしてあったので  ふらい結ぶだけ。

おさんぽ いたので  二股なったとこから  

ここから    はじめるのである。    がいどさん   うしろに  おひかえ。


軽く立ちこんで  がいどZEN  川岸から  こおちんぐ  べんち 過ぎた とこで  ちってゃいのが くいきれてない。

そっから  川 わたんないで  電線下 まで  おいぬぽいんとで  もいっかい 来たが  のらん  ぼおどをおく 手前 まで来たが  見づらいのと   がいどZEN が  あんま  川入ってこないので 
 
がいどZEN  そっから  こうちんぐ、   なんでしたら  いすに  すわっててください。


なら  わたっちまおうと  また ベンチまで 戻る

がいどZEN 川岸 から ちょっとはいったとこで  こおちんぐですな  

やっぱ  その辺も ながしたいとこなんですが、  と  べんちちょいうえで  見た目 10くらいですかな  よいのが  乗ったが  下に 走られ  ばれた   残念であるが  見たら  がいどZEN  いっそうけんめい  泳いでおります  そこら  ふかいんで  首だけだして   もんくさんとこ  やってくる   でも   かなしいけっかだな。

ひっしに   およぐ   がいどZEN   しかし  すでに   おさかなは  いない。


そこそこ  また おんなじくらいの きたが   一応 足元まで 持ってきたが  てんから仕掛け  ばかが  ながいのだな  川岸なら 浅いとこ寄せるとか  手はあるが  まんなかあたり   てをのばすのと がいどZEN  とりこみ あいまって  ばれた。



ねっと  かりてくんだったな。

ふらいお   おう    がいどZEN。    やるき  むりむり。


そのごは  反応ない   

つれななら   もどりまふ。       そこ   まだ   ながしてないんですけど…


なら  あんま  上流 いったことなかったんで  行って みようと   ぼおどをおく  てくてく   終わったとこから  川入ってと  と ここら  ぷらいべえと  のとこに  みちつくってます   で  少し  登って  流れの おだやかな  ぷうるに  なげたら  さくっと  きました  8 くらいかな  ちっと 大きめ  だが  細いな。  がいどZEN も おおよろこび。

ほそいでふ。    


で 2匹目も さくっと  おんなじ  ぷうるで 4匹 連速  

さんびきめ。      


そんで  もちょっと  上がって  そのうえのぷうる   

ごひきめ    ちっちゃいので   がいどZEN   みにこない。


ここも  2匹 上げる  ちっちゃいんで  抜いちゃっても  いいし  岸よせてもいい  なによか  竿ずっと引いて ラインもっちゃうほうが 良いようだ   すこし  学習。
ろっぴきめ。     さいごに  なって  しまいました。


ここらで  雨が  降ったりやんだりであったが  降りっぱ になってきたので  帰りますか  
ぼおどをおく。    あめ  ふりふり   はや かえりまふ。    もんくさんいそいで。


と  引き上げ  車 もどったら  いい降りに なってきました  お便所 の軒先で  うぇえだあ 脱いで  片付けも  仕掛け  丸めたら  おしまい  簡単である

いつの間に  3時であった   帰りも  まだ  工事中。

峠  こえたら  雨上がってた。

まだ   ちっと   ふってるが   そここえたら   みちも   かわいてた。


帰ったら もう 帰宅してたんで  最悪おむかえは  無し  WM へ  ぽっち 仕入れに  SW にも  行こうかなと  思ったが  雨 ぽつっと きたので  やめ   でも  雨 降ってこなかった。


おさんぽ  行って  シャワー  あとは  びいるである。


びいる飲みながら  反省会である。


本来  テンカラは 毛鉤を  水中に少し沈めて流すのが 基本だという。  むずそうだ。   その上 空中釣法  など  というもの もあるそうで。    

もんくさんの   やってたことは  どらいふらい  なのだな   釣れないわけがないのだな。   

ななめに 引いたり   さそいかけるとかしてない。   まだ  狙ったとこ  投げきれてない  らいんの 重さで  なげるんで  風の影響も 受けやすいのだな   つぎの  かだいわ  おおいのだ。 
 

など  老師ZEN  に 教わりながら  時差かな  眠い。  明日は  ふらい  にしようと 思いながら   老師の おはなし  ぶっち。
、   



SH N きゃんぷじょうっむこう あいしょう わるし。2015/08/28

曇り  晴れ   H 79  L 41    F 169


ばふくん  すがたみせたのだ。  あたま  あさやけ。 でも  おやま  かすんでる。


昨日9時過ぎ さくっと寝て  いっかい お便所起きた  で  5時に目が 覚める  そのまま  起床  よる目が覚めた時  雨音  降ったのだな。   2度ちょっと  6時過ぎ 老師ZEN が  おりてきたので  しっこ 出すと  寒いですな  息が心なし白い。

たてにすんと  でかくなるのだな    じゃまだ。


で  あさ  じゃがいものない  すぺいん風 風  おむれつ  そんで  あったかくなるまで 待って おさんぽ。   やまが  かすんでおる   きくとこによると  おれごんあたりの  山火事  が  原因のようだ。   はやい鎮火  を  いのる。

そっから  どこ  行こか  だが  お店 行ってかうもの も  あるし  去年 行ってない  SH 北 キャンプ場 過ぎて 9号 と 交差する 手前の お便所のある P ポイントへ  長   行こう  ということにした。

ふらい 教わって  準備して 出動だが  がいどさん  なかなか  立ち上がりませんな。

で お店 で  ふらいぼっくす と  その他 必要な もの こうにゅう  みっちいが いた。  

あとは  ひたすら  はしるのだ  おおとくるうず  じつに  べんり。


到着  車 4台 ほどあった  やられたか  だが  お便所と なんかぎたあ 弾いてるのと  てんとあったで 泊まってる人と  あと離れたとこのが  不明  離れてるから いいな。   と  状況分析  しながら  準備  だが  仕掛け  変えねば ならぬが  4☓ 無い!  てきとおに  作って  いざ  川に。

ちとまえまで   おべんじょまえに   もういちだい。  うらと  はだりのほうにも。


おおきく流れてるとこの うえから  2回ほど なげたとこで  どらいに  あたっく  だが  ふらい からちとはなれたとこ  つれんな  でも  活性いいのかなと  続けるが   その後  全く  あたりがない   足元が  急に 深くなったり  歩きにくい 流れも  そこそこある  ので  川岸まで  枝でたとこは  がいどさん  辛いだろうと  巻いて上がる。   一回  沈んだか てのがあっただけで  なんの 反応ない。

ここから   つりあがる。

なので  ちと  上の  ふぁいやーぴっと  あるとこで  にんふ ちょうちんつりに  変更  で   やっぱ 2投目  というか  まだ  ライン出してるとこに  来たのだが  合わせて  飛んできたとこで  ばれた。   

その後は  まったく  反応 ない。   釣れない釣りは  つかれますな  がいどZEN は  見知ったとこでないからか  あんま  離れないが  うろうろしてる。

やるきない   がいど。    てんとのほうわ  いかんでな。


で   2連 にんふ  よく  絡みますな  ちょうちんも  ずれて  ちぇっく  いそがしい   昨日は  らいんとらぶるなど 一度も無かったのだが  てんから すげえな。

とちゅう  ふらいかえても  なんもない  ちと  なおしてたときに  おいぬ つれたカップルが来て  「どう?」  ていうんで   「よかない」 と答えた  

そんで  川岸の  茂みが  ひどくなって  来ましたな  浅くなってるんで 立ち込むには いいのだが  がいどZEN  おつかれのようで  いちど  登って 良さそうなとこ探すが  河原 あったが  さっきの かっぷる  にいちゃんは  Tシャツ ジーンズ だが  ねえちゃんが  釣りしてるみてえだ 

なら  また  さいしょんとこから  にんふで  流すべと  P レベルまで 上がって  戻る。

ごあさん みながら ずっとむこうの  しろいとこまで もどるのだ。 ごあもかすんでる。


と  車 減って 増えてる   ぎたあ 泊  が いなくなったが  しろい  さばあばんが  らむくんのとなりに   人は いない   嫌な気になったが  川降りたら  誰もいないので  再開   

全く  反応ない  そっから  少し 登ったら  2人 いますな  若いのとちと年寄りに見える  若いのは  迷彩ジャケットで  なんか 指示してるようですな  ガイドさんかな?   

ここも  たたかれてたんかな。  2時すぎたとこだが   帰りますか。


片付けてるあいだ   がいどZEN  日陰   くるま 乗って くださいと言ったら  さばあばんの  日陰に  移動  再度 言ったら  あおりのまえ  うろうろ してるだけ  本格的におつかれのようである  仕方なく 抱えて 乗せ  岐路に。



あったかいんだな  逃げ水 出てる・

お店よって  4☓と 5☓ 購入  

帰って  朝ののこり   Jさん  ふらいまいてた。

おむかいの    みっしんぐ   ねこ     ごきたくのようだ。     よかったね。
 

そっから  おむかえ  同行  学校 車すごいね  路駐あらし。 

ろちゅうは   みんな   おむかえ   くるま。   P  あるけど  おおばあふろお。


そんで  かえりしな  SW でおかいもの   あいすと とるてぃいや  と そおだ  かうのだ。   お代は あとで  総裁としよう。

かえって  おさんぽ  おつかれのようなので  裏庭しょおとかっと  公園で うんちだけして  帰る。

あとは  しゃわーして びいる。

反省会は  老師ZEN だらっと  してるので  なし。

ろおしZEN   こんな  じょおたい。    みいてんぐなど   できませんな。


さて  明日  来るかな  よか  今日も 車とめやすそうなとこ  みんな 停めてあった   土曜日  混むんだろうね   どこ行こうか


あす  かんがえまふ   老師。






10まいる 1まいるで 20あっぷ。2015/08/29

早朝  雨  晴れ   


昨夜  反省会も せず  9時前にねた  そのせいか  4時半 起きた。

きのうよか  少し あったかい  

ごがつさんの   お友達  あそびにきた   そんで  おさんぽ   土曜なのに  誰もいない。

どうこうほういはんですよ。     がらす   つきやぶらんよう    ちゅうい。


ちと  走り行くんで  留守居  で  10時 かなり回って  出陣  老師ZEN  やる気 あるようだが  わけありで  同行 できなくなりました。  残念ではあるが  行動の 範囲は  広がった。

と  郵便局で   がぶりえら・あんだあす  の おさら  ぴっくあっぷ。  冬 帰国 直前に 売りだしたが  間に合わんので 買えなかったのだ。  届いてはいたが  なんか  むりくりに  Box  入ってた  心配である。

で  ここに来たということは  てんまいるきゃにおん   なのだ   車  とめんべ  と   すぽっと  満杯  まあいい時間  てきとおに  じゃまにならないとこ。


てんから仕掛け  準備 ほとんどなし   さくっと  自転車道へ   自転車  多し  7分ほど  歩くと  3本丸太きりんぐましいいん  へ  

またまた   とおじょう   さんぼんまるた。


下 で  自転車釣り師 いたが  関係ない  さいしょの  入り口から  川へ。


さくっと  あたり  ちっちぇえ ようで  すこし  ふらいはずした  で  次のやつ   あわせ切れ してしまった   リーダーの  結び目  4号と 0.8合  むずいのだな こんどは  ふといの折ってほそいのぐるぐる巻いてしぼるやつ  にしてみる。

きの  かぶってるとこできた。    ちとあがったとこの  みぎ  で  あわせぎれ。


3かいくらい きたが  のんないね  ここんちのおさkなは  ちょぼっ  と  小さく出てくる。

で  ちっと上がったとこで  さっそく   ちと  りーだー 長くしすぎたか  取り込みが  ネットまで  取り出したが  らいんつかんで  やっと  記念撮影。

ねっとつかっても   なんぎ。   やぶれてるとこから   おっこちて   またなんぎ。


その後も  じゅんちょうに   あたる  こっからは  1:2  以上の確率で  乗っけてます  

さ   てがえしよくいこう。


てんからさんは  ふらい よか  早く  広範囲  探れるのだ。  それよか   石のうらの  えでぃ  に  毛鉤  とどめたり  ふらいには  できない ことが  簡単  その  狙えんとこから  おさかな  出てくる。

うちに   そこに  おるだろ  って  とこに  落としこんで  取るのは  楽しいのだな    狙ったとこから  出すのだ。

なんか    まぬけなかお。


いい加減  数えるのが めんどくなった。

めんどいけど    きれいに    ふっく    かかりましたな。   


倒木があって  それに  気を取られたら  立木に  引っ掛けて しまった   らいん 引っ張ると  やっぱ  リーダーの結び目で 切れる   なら  こんどは  電車結び  試す。

ついでに  下針  つけてみる。

相変わらず   きますな。

そ んで  てんからの  利点  流れの  向こうの  ぷうるとか  狙えるのだ  ふらい  だと  ロッド  の長さ以上の  流れの向こう  狙う と  どらぐ  てのか  でて  毛鉤  おいとけないのだが    てんから  ○  早いながれむこう の  大岩  かげから   3匹  立て 続け   

いわの   うら  の  ぷうるから    さんびき   でたのだ。


そのうち  2匹め  本日の  MAX  出る  このサイズ   さみっとでは   大満足である  竿がしなるので  使ってなかった   ネット  出すも   とりこめん  仕方なく  陸へ  引き上げた  このへんは  もっと  考えんとな    ふむ  3.6 か 9  で   ばか  無し  てのも  いいかね  来年の  課題。

これが   いちばん   おっきいやつ。   そこそこ  ふぁいと。


しかし   下針  来ませんな  ちんまいの  2匹 きたきり   あんま  あたりらしいのも  もない  そのうち  一匹が  本日の みにまむ 候補だったが   カメラ出す前に  逃げられた 
 
びいばあねすと。   


そんで   びいばあねすと  すぎて  一本になって  細くなったとこで  真っ黒な おさかな  来た  が  また  リーダーの 結び目で  切れた。


ここで   ほんじつは   しゅうりょう。


3時なったんで  終わりに  しましょう   自転車道から  離れたとこ  70 の方  歩いてくのも  ありだがな。   


自転車  ちょいちょい  やってくる  できるだけ  避けてく  が  後ろからは 気づかない時がある    こんな時も  竿を  しまえば  50cm  ほど  ふらい よか  いいのだ。   

さ て 帰ったら  明日の  あぽいんとめんと   そのあと  SH いくというので  一緒に  

しゅうまつなのか   いべんとでもあったか    よっと   いっぱい。


まあ  とくになし  ぱあるさん  くつ $39   だと  Tの まあま  あるが  帰るまで考えておきましょう   と  ないくさん  何もなし、  そんだけ。



そっから   おさんぽ   しゃわあ  びいる  いつもこおす。

ZEN   が   あるけば   みちができる。    ろおし  みち。



ばじゃあ べいすん りょうしんに かしゃくをかんじるのだな。2015/08/30

はれ   

ばっどがあ  ではなく   ばじゃあ  だそうだ。  ねずみに  ちゅうい。   


また  5時前  起きる  きのうも  9時寝


はやめの  おさんぽ  進行方向に  日が昇る  まぶしい。

公園  すみのべんち  しろくろしっぽながい鳥  占拠してた  広いんだ  そんな すみに いんでも  ぐうすに  おいやられたかな?。

のるでっくせんたでは   なんかいべんと。  おくとおばあふぇすとには  はやいか。


で  9時出陣  てさんと おさかなつり   まずは   さんどうぃっち  仕入れる  BRK  ふれんち・・・なんだっけ   下忘れた   車 けっこう 停まってた。

しんこうほうくはんたいに  ちゅうしゃ。


またまた  南に  いくのだ   分水嶺超えて   どらいぶどらいぶ   あたらしい  あうとばっくは  9号線  ひた走る   去年行った  とまほおくこえて  24号 はいってすぐの  ちいさな ちいさな 街へ  そっから  だあと   ねずみ  のたぐいかきわけながら   ばじゃあ  べいすん  とまほおく  ぷらいべえとらんち  はさんで  下流部  

しゅうらくから   こんなみち   とおって   みちに  すをつくるやつに  ちゅうい。


ぷらっとりばあ すいけい  みししっぴい  へさいしゅうてきに  いくのであったかな。

で  P  手前に  3台  奥4台  
 
ほとんど   ひとけはない  ということだったが    うえはつまるので  したいこ。


上流部 はすぐに ぷらいべえとになるということなので  下から  すたあと 引き返したら こっちも  1台増えて4台に  じゅんびしてます。、  

てさんは  昨年 いらいの  おさかなつりだそうだ。
11時なるので  さんどうぃっち はんぶんの  はんぶん 食って 川へ  

げえと。 でも  ふぇんす  ここだけ。   わき  だだあき。   てつじょうもうくぐる。


今日も  てんから    張り付き鉄線柵  あり  道は  その下くぐれと  続いてる。  階段げえとも  ないのか?


これでも   ろっきいさんみゃくの   だだなか。


人入っておるので  ずっと  下流部へ。   ちっと  はなれて  開始。


ありさん  に  そっこう あたっく してくるが  のっかんない  とまほおく  同様  こんまい のだ  じゅっかい  こえたくらいで  いちばん  ちっちゃい ドライに  交換  そったら  効果でましたな  とりあえず  一匹  だが  ずいぶんな  たこあげ  というか  一本釣り になって  しまった  ぐったりしておる   にがしても  横に  なって うごかん。   

おんもいっきり  なげあげてしまった。   が  きづいたら   みえなくなってた。


前後に 動かしたりして  回復 させようと しても  そんで  そこで またいっぴき  りりーすしてるうち  まえの  見えなくなった  流れないので  流される ことないはずだが  回復 したことを  いのる。


そんで  ぼこぼこ  出だす   初めてから  でっぱ  だが  毛鉤 小さくして 成功   でも  まだ  乗っかるの  半分  以下。

こんなやつも  たまに  くるのだ。


なんか   くろい  うぐいのようなやつ  ほわいとふぃっしゅの   黒い版  が  ひっぱるというか  重かった  べたっとして  微妙に  ぐろい。   こんなやつも   おるんだな。    なんか   もんくさん  こんなの釣るな。  
 
おなかは しろいが  せなか  くろい。   いがいと  かんきょうに  よわいそうだ。


たいしょうぶつと   大きさかくにん。


毛鉤が  ぬめっと  したようなんで   かたわ  に変更して  下に  にんじゃくん。

ちゃっtりゃ  と  つれる。  とにかく  つれる  でも  ちっちゃいのだ。


ちっさいので  さらに  効果てきめん  2回 ほおったら  さくっと  乗っかりました。

針が 小さくなると  さくさくと  のっかります。

ちっちゃいのは    ふうけいつけて。    あばれるが  ひかない。

きぶんてんかんに    ふうけい。   こうもせんと   おさかな  かわいそうに。


ひとつの  ぽいんとで  10匹以上  かかったり  

この  えでぃいらいん  で   10 ひき いじょう。  こうなると かぞえん。


打ち返そうとしたら  くってたり  さくさく  釣れるのだな   毛鉤の  向こう合わせ  だれでも釣れる   お魚釣り  とくに   ふらい   始める方   おすすめであります  ロングキャスト  いらないし。立木も ないので  引っ掛ける  ことも  少ない  のだな。

ちっちゃい  たいしょう   たぶん  もっと   ちっちゃいの  あったと  おもうが。


気づくと   車が  2台に   てさんも   やって  きたので  上流  むかう

じょうりゅう   むかいながら    なんとなくながすと    つれてしまう。


てさんは   ふぁいと  一回  あったと   そんで  ばったさんに  来るというので  ばったさんに  交換。

そんで  川岸  歩きながら  なんとなく  ながす  と  つれる。

もう  ありがたみ  ないのだな   願うは   ばったさんに   ばさっと  でも  ちょぼ  とでもいいから  10’ こえるやつ  ちょっとは  ふぁいと  するやつ   ほしいのだな。

まっ   こんなのも    たまには   0.8ごうでは   ふあんなく  あげれる。


1台  のこったのは  新しいやから   青T かっぷるか  がいどねえちゃん  みてえ。  迂回して  上流  おっきい  淵あったので  攻めるが   だれでも  ぽいんととわかるんで  みんな  やるんだろうね  一回  下に  きたきり。

たまに  ちんまいのが  ばった  つつきに  くるが  当然  食えない  最後まで  ばったさん  に きませんでした。 

ぱんpらまで。


3時 終了  とにかく  数は  釣った  50超えたと思う。   がほとんど   当歳  ですかな   まあ   よく 毛鉤  くわえた   てのには   かわいそうに  なってくるのだ    こういうのを   呵責  というのだな。


ほんで  車戻って   遅い  らんち    さんどうぃっち  は  腐ってはいないが  お水は  お湯 になってた。

かえりみち   みぎの   おか  こえたら  とまほおく  ばじゃあ。
 
BRK  すぐうえの   りざあばあ   この しゅういのひとしか  つりできない。


てさんとこで  ばんごはんいただく   さんどうぃっち  食ったの  しっぱいであった   としみんの  ご飯は  ぜっぴんなのだ。  

ここんちの  おいぬさまも  お元気で  おいでませ  は  たいへんだが   おちつくと  まったり   机の下で  寝ておる。

と  いつの間に 7時  帰らねばな  びいる  が待ってる  老師  のおさんぽは  きっと  おわっておる。 




 


ころらどがわ2015/08/31

くもり  とこどこ  あめ   H 71  L 49   F 162


コロラド川  いこうと   そうなった。

ちと  ようじを  すませてと  いうことなんで  そのあいだに  おさんぽ。


ゆっくりめで  出陣   がいどZEN  も  いっしょに いくのだ。  

ちと   せもおござます。    


こおひい  買って  きょうは 9号を  北へ  そっから  峠道超えて  いくのだ


ふぉれすとさあびす  すぎたとこで  けものの 解体やってた  おっきな  ろっこつ  むうす  ですかな  野生のものは  肉持って行って  いいんだろうかな?  時々  なまなましい   肋骨  を  みたことが  あったが   動物ではなく  こういうことだったのだろうか   なんにしろ   ころらど どらいぶには  ないふは  必携   

かな。


きゃんぷじょう すぎて  9号 と 交差する 手前の お便所のある P ポイント  こえて  ちょっと行った  とこで  山に  入る。

    
とおげ  あたりは 2800 くらい  だが  あすぺん  すっこし  黄色くなってた。

とおげふきん    あすぺん  こころもち   きいろくなってきました。



ぜっけいと  おさかなぽいんと  おそわりながら  らむくんは  だあとを  ひた走る  
9ごうせんこうじちゅう。  たいきじかん  ながいということで   こうつうりょうおおし。


ちと  あめ  ぽつぽつ  きたとこで  40号  そって  すぐに  ぽいんと。 
 
みえなくなる   とこの   さきで   おさかなつり。


あむとらっくが    きたのだ   いみないが    てぐらい   ふっとこ。


2年前  きたのだ  そんときは  釣れなかったが。  今回は  ちと  上流へ。
ずいぶん  らいずが   あったということだったが  ない。

かわぎしを   しずかに   あるくのだ。    がいどさん   こっちでいいのですな。


ふらい  で  ばったさん  どろっぱあ。

で  はじめて  Jさん  さくっと  もんくさんも  さくっと  がいどZEN  は  あっちいったり  こっちいったりで  いそがしい。

おさかな    つったら    びいばあ  が   やってきました。


さいずは  たいしたことないが  ちょこちょこと  あたって  釣れる。

と  やっぱ   びいばあさんが。      あっっっ  がいどZEN !!!?


そっ から  あわせぎれして  りいだあ 交換 して  合流部 いいというんで  そっちへ   しかし  こっから  あたりも なくなりましたな  立 ちこんで  きゃんたま  ちっと すずい。   まるまる石  に  苔  ついたような  足場  流れは  さほどではないが  あしもと 決めな いと  ばらんすくずす。

はじめたとこの  ちとしたで  つりびと  来た。  ぼちぼち  つれてるよう。

おっちゃん   やってきた    あめふりだあしたら  なくなった。


みると  Jさんも  そのおっちゃんも  ひざ  くらいしか  入ってないな。  立ち込み過ぎか。

でも  片足あげると  はんたいが  浮くような気になるのは  どういうものか  にんげんかるいからなあ。  と  がいどZEN。


そ んで   雨 ふってきましたな  けっこう  はげしくなって  きました。  れいん  もって こなかったが  もんべる の  そふとしぇる   たしょうは  みずはじき  良いのだ  が  限度はある。   しみてきた   風ないので  寒くはないが  どうすんべと   と  見ると   おっちゃんの  姿ない  ので  下流に  移動  でも  雨変わりない 
 
ころらど   ぴらみっど    あなさじぞく  ぞくちょうが  ねむる。     うそ

雨  あがったが   反対側  で   おさかな じゃんぷ   ちょこちょこあるが   らいず  ありませんな。   はねてるとこまで  投げれないのだ  


が  ひさかたぶりに   来ましたな  ぶらうんさんが   そっして  岸に  戻ろうと  あるいてたら  なんと  おさかな  かかってた  それも  もろこ  みてえな  ちっちぇえの  すくなくとも  とらうと  のたkぐいでない。

おっ    おさかな   けはいお   こおして   いわに なって  つるよいでふ。



そのごは   とくに  なにごともなし  がいどZEN  が  きほんあっちだが  たまに  見に来ます。

いま  むこう    がいどさんは    いろいろ  いそがしい。



と  3時  くらい  終了  らいずが  けっこうあったという話  なので  来たそうだが  ざんねん   おっきいのは 釣れなかった。


かえりは  もんくさんが  運転  

用事があるというので  お店 寄って  りかあしょっぷにも   あまり  よさげな  びいる  ない   外でたら  はなんとこ  はちどりさんですか   こんなとこに  いるのですな。

ほばりんぐちゅう。   みつを  ください。    はっぱから  みつは  でません。


帰ったら   うんちしに  こうえん へ    さくっと  したので  そっこう  帰って  しゃわーして  びいる。